月別アーカイブ: 2017年2月

トリートメントしてるけど、、

image1_3.JPG

『髪をまもる』専門店Ricoです。

いつも美容室で
いいトリートメントをしているのに
※なかなか効果を感じない
※持ちが悪い
※よくわからない
※ベタベタする
など
あまり効果を感じない方
なぜだろう?と不思議な方。

もしかして
ご自宅でのシャンプーやトリートメントの
使用方法や使用量を
美容師さんから
言われたことないってことないですか??

意外と多いのですが
美容室で
いつもいいトリートメントを
してもらっているのに
効果が持続しないって
アンケートに書かれてる方がいます。

たとえ どんなに
素晴らしいといれる
トリートメントをしても
ご自宅でのホームケアを
ちゃんとしないと
効果も半減以下になっちゃいます。

それでも、いいシャンプーと
トリートメントを使っているって方で
効果が感じられない方は
それは、いまの状態に
合っていないホームケアの種類なのかも
しれません。

☆美容室でトリートメントしてるけど
効果が感じられない方

☆ホームケアもいいヤツ使ってるけど
効果が感じられない方

☆なに使えばいいのか
わからない方

こんな方はRicoにご相談ください。Ricoでは 一緒に働いくれるスタッフも
募集しています。
・お客様の髪を大切にしたい
・Ricoの『髪をまもる』に共感できる
・美容師の常識を変えていきたいに共感できる

これに共感できる方は
ご連絡ください。
詳しくは お問い合わせ下さい。
093-967-3277 高橋まで

ヘアオイルはいつ使う??

image1_2.JPG

『髪をまもる』専門店Ricoです。

先日ご来店の
お客様から質問されたのですが
Ricoでは、
ヘアオイルを勧めてこないですよね?

と言われました。

Ricoでは、ヘアオイルをいきなり
オススメすることは
ほとんどありません。

なぜかというと
Ricoにご来店していただいている
お客様は、髪を大切にしたい
綺麗にしていきたいというお客様が
ご来店していただいてるからです。

ん?
それとなにが関係あるの?
って思われた方もいるかもしれませんが、
Ricoでは、
ヘアオイルは髪のツヤを出すものです。
ケアをするものとは考えていないからです。

イメージするなら
カサカサ、カラカラのお肌に
どばどばオイルを塗っても
中から潤いそうですか??
化粧水をた〜ぷり浸透させて
乳液をしたほうが
ぷるぷるになりそうじゃないですか??

Ricoは、髪の本来の
その人だけがもっている
しなやかさや弾力のある髪が
1番いい状態だと考えていますので
見た目をよくするのも大事ですか
本来の髪に近づけることのほうを
優先させていただいてます。
それの状態になってから
ツヤのほしい方には
ヘアオイルをオススメさせていただきますが
その時は、ヘアオイルなくても
ツヤはあるので使わないと思います。
Ricoで体験したかたなら
使わないでもいける髪を
よ〜くわかると思います。

☆髪のケアをしているのに効果を感じない方
☆髪を大切にしたい方
☆本来の髪の状態がわからない方
こんな方はRicoにご相談ください。Ricoでは 一緒に働いくれるスタッフも
募集しています。
・お客様の髪を大切にしたい
・Ricoの『髪をまもる』に共感できる
・美容師の常識を変えていきたいに共感できる
これに共感できる方は ご連絡ください。
詳しくは お問い合わせ下さい。
093-967-3277 高橋まで

iPhoneから送信

髪と花粉の関係

『髪をまもる』専門店Ricoです。

花粉症の症状は目や鼻だけだと
思っていませんか?
花粉症の人もそうでない人も
知ってるのと知らないでは
これからの季節の対応が変わりますよ
「髪と花粉症の関係」。

意外と気にしていない方もいるのですが
実は花粉症で思いがけない
髪のトラブルを起こしてしまう
危険性があるのです。

花粉と髪の毛というと、
無関係に感じがちですが花粉が原因で
「髪」に影響が起こるのです。
頭皮には粘膜もないし、
なぜ?と思われるかもしれませんが、
花粉症の症状を思い出してみて下さい。
★くしゃみ、
★咳、
★鼻水
といった症状と別に

☆目や肌がかゆくなる、
☆頭皮がむくむ
という症状がありますね。

頭皮がむくんだり、かさついてくると、
頭皮の血流が悪くなり、
毛根に充分な血液や栄養分が
運ばれなくなります。

土台である頭皮の環境が悪くなると、
これから作られる髪にもすでに
生えている髪にも悪影響を及ぼします。
それが、細毛や抜け毛、
枝毛、薄毛の原因になってしまうのです。

またかゆみがあると、頭をかくことが増え、
頭皮を傷つけてしまう為、
うまく毛が育たないことにもつながります。

花粉症になるといろいろな症状が
でてくるので
イライラやもどかしさから
どうしても自律神経も
バランスがとりにくい状態になってきます。

自律神経バランスが保てないと
自律神経は髪を作る際に
働く司令塔の役目も果たしており、
花粉症でその働きが悪くなってしまい
その結果健康な髪を
スムーズに作れなくなります。

また、花粉は頭皮や髪にも付着しやすいので
炎症やアレルギー反応を起こす場合が
あります。
そうなると
乾燥も酷くなるので
頭皮の環境は悪化してしまうのです。

まだ花粉症にかかっていないからと
安心している方も、
いつ発症するか分からない。

アレルギー症状は、ある日突然やって来るので
花粉症の人はもちろん、
そうでない人も花粉症対策は必要です。
やっぱり一番の基本は、
身体の 抵抗力 をつけること。

自律神経 を整えて、
免疫系 を正常に保つことだと
Ricoは考えています。
自律神経のバランスが良いということは
ココロとカラダ、両方を
良く保ててる状態がベストです。

※花粉症でお悩みの方
※最近頭皮がかゆくなってきた方
※疲れの抜けにくい方

そんな方ははRicoに
ご相談くださいださい?

Ricoでは 一緒に働いくれるスタッフも 募集しています。
・お客様の髪を大切にしたい
・Ricoの『髪をまもる』に共感できる
・美容師の常識を変えていきたいに共感できる これに共感できる方は ご連絡ください。
詳しくは お問い合わせ下さい。
0936973277 高橋まで

iPhoneから送信

image1.JPG

『髪をまもる』専門店Ricoです。

カットして
毛先にできる白い粉のような
プツプツは一体何なのか??

Ricoに来るようになって
毛先にプツプツができなくなったけど
なぜ??と
お客様から質問されたので

それは「髪の毛の傷み」です。
しかも痛みすぎているサインなのです!

髪の毛の表面は「キューティクル」
というもので守られています。
キューティクルとは
髪の毛にあるウロコ状のもので、
これが髪の中の大切な水分を守っています。

水分が保たれている髪はキラキラとツヤがあり潤っている状態です。
「美髪」ですね。

一方キューティクルが傷んでしまった髪は
水分が失われ乾燥して
パサパサゴワゴワヘアに。
こうなってしまうと
「ダメージヘア」の完成です。

では傷みすぎているという状態の
白いプツプツができる現象は
どんな傷み方をしているのか…
まずこの白いものができる原因として挙げられるのは、

*切れ味の悪いハサミでのカット
*カラーやパーマ
*毎日のヘアアイロン
*ドライヤーの熱

上に書いたようなことは
髪を痛める原因といわれてます。
これを正しい対処もせずに
繰り返していると
「ダメージヘアの最終段階」と言われる
「白いプツプツ」ができます。

白いプツプツの正体は
「キューティクルを突き破って
出てきた内側の髪の毛の繊維」です。

熱、薬剤、ヘアアイロンなどで
髪のたんぱく質が傷むと、
髪の毛のたんぱく質でできた繊維が
ちぎれて外へ飛び出してきます。
突き破るとか…
恐ろしい表現ですが真実なのです。
ダメージを受けることにより
その繊維が硬くなり
キューティクルを
突き破って出てきてしまうのです。
言わば
「髪の中身が見えている」状態ですね。

例えば髪をカッパ巻きと
イメージしてもらうと
わかるかもしれません。

海苔は、キューティクル
コメは、タンパク質の集まり
きゅうりは、髪の毛のシン
お米が外に出てきてるという事です。

つまりダメージの限界付近まで
来ている合図です!

そうならないためには,
やっぱり日頃のヘアケアが大切だということ。
面倒だからと手抜きをせずに毎日続けることに意味があるのです。
綺麗への道は努力無くしてありえません!!
お肌のケアと同じようにしっかりお手入れして下さいね。

せっかく綺麗になってきた
髪の毛を放置してダメージヘアの
温床にしないように、
綺麗になった髪の毛を
大切にしてあげてほしいです。

時間も手間もかかりますが
綺麗のために頑張りましょう!!

Ricoでは
一緒に働いくれるスタッフも 募集しています。

・お客様の髪を大切にしたい
・Ricoの『髪をまもる』に共感できる
・美容師の常識を変えていきたいに共感できる
これに共感できる方は ご連絡ください。

詳しくは お問い合わせ下さい。
093-967-3277 高橋まで

iPhoneから送信